Top » サービス » テクノロジー

サービスService

金融システム構築のためのテクノロジー

スパイラルネットは、オープンシステムアーキテクチャによるスクラッチ開発から金融パッケージ採用時におけるカスタマイズ開発まで、最新のアーキテクチャに必要なテクノロジーや大~小規模開発に必要となるソフトウェアエンジニアリング知識等の高品質なソリューション技術を提供します。

ソフトウェア開発技術

マネジメント
システム化計画フェーズや要件定義フェーズ等の上流工程への参画、小規模から大規模システムの新規開発、既存システムの保守(追加開発)等まで、さまざまな金融システムの構築のマネジメント経験を基に、ターゲットプロジェクトに最適なマネジメント手法をご提案し、実行いたします。
システムデザイン
金融業務の要求分析(モデリング)に利用されるアナリシスパターンやオープンシステムの開発時に利用される各種デザインパターンの知識、さらにレガシーシステムにおける構造化手法の経験等をベースに、ターゲットシステムに最適な設計をします。
開発
広範なコンピュータ技術、実践で得たエンジニアリングノウハウ、システム開発プロセス(ソフトウェアライフサイクル)に関するを知識を駆使して、レガシーシステムの更改や新規システム開発のシステム計画、開発方法論、マネジメント手法、品質管理、製造、テスト、出荷後の運用・保守まで対応いたします。
プロダクト品質
UML等標準的な手法を用いて、オープンシステムの基盤からアドオンソフトウェアまでを対象に、高品質な設計・開発を行います。

システム構築技術

マルチベンダー、マルチプラットフォームのシステム環境(C/SからWebまで)に対応したフレームワークやデータベースの設計からアプリケーションの設計・開発まで対応いたします。金融パッケージの活用にあたっては、Fit&Gap分析を行い、パッケージのカスタマイズ範囲を特定した上で、設計・開発を行います。また、特定の技術に依存しない豊富な開発経験と知識で各ユーザ環境に合わせたドキュメント作成、開発環境利用、資源管理を行います。

当社が得意とする分散系情報テクノロジー

開発技術

開発プロセス

ウォーターフォール、プロトタイピング+スパイラル、RAD、アジャイル等

設計

UML、デザインパターンを使用したオブジェクト指向設計、レガシーシステムに対する構造化設計

アーキテクチャ

J2EE(Servlet/JSP)、EJB、Struts、XML、CORBA、SOA、SaaS

システム構築

AP(Web)サーバ

Apache/Tomcat、Jrun、IIS、Windows

FW

Web系FW(Struts等)、スクラッチFW(独自設計含む)、アプリケーションフレームワーク(Spring等)

開発言語

C/C++、Java、.NET系、VB、COBOL等全ての高級言語

DB

Oracle、Sybase、DB2、Access、SQLServerなどのRDBからODBまで

IDE(統合開発環境)

Eclipse、Jbuilder、WebSphere Studio、Visual Studio等

当社が基本とする開発知識体系

システム系
SWEBOK
マネジメント系
PMBOK
業務、実務系
SLCP ビジネスドメイン参照

Page Top